峰竜太
峰竜太

若松

無念の優出漏れ!地区選でリベンジ誓う

{{ good_count }}

準優勝戦9Rは4着。優出できなくて本当に悔しいです。そして舟券を買ってくれたファンの方にも、申し訳ない気持ちでいっぱいです。気温が下がったけど、回転を止める調整はそんなに難しくないし、ペラは合っていると思ってレースに臨みましたが、1マークでボートが跳ねてしまいました。ペラが合ってなかったのか、9Rの発売中にやっていた前田滉選手のGI水神祭をやった際の救助艇の引き波が残っていたのか…。もっとハンドルを入れなければいけなかったですね。

ただ、優出はできませんでしたが、GI復帰戦は楽しかったです。選手、ファン、関係者みんなから色々と声をかけてもらったし、何よりも本当に勉強になりました。自分の技量不足の部分も見えてきましたし、課題も見つかりました。これからGIを走る上で、まだまだやらなければならないことはたくさんあります。

この後は多摩川の一般戦を走って、またここ若松に帰ってきます。九州地区選です。なのでGIは連続で若松を走ることになりますね。今回のリベンジができれば最高。次こそ優勝したいです。

最終日の2走も精いっぱい走って、ファンの期待に応えたいと思います。このコラムに一節間お付き合いいただき、本当にありがとうございました。もっといいレースができるように精進していきたいと思います。