峰竜太
峰竜太

若松

失敗を乗り越え優出目指す!

{{ good_count }}

予選ラストだった8Rは5着。レースを失敗してしまいましたね。本当はまくり差しに入りたかったんだけど、宮地元輝が握ってきたので、引き波にはめられたらやばいと思って、急きょ握って外マイにいったんです。そしたら2Mまで失敗してしまって…。本当に悔しいレースになりました。

ペラはちゃんと合っていました。3日目のようなことはなかったです。仕上がりは中堅上位でしょうね。上はいると思う。でもエンジンはこれで十分。レースになります。今までの記念でもこれくらい仕上がれば優勝を狙えていましたので。ただ、やっぱり準優には1号艇で乗りたかったなあ。でも、いつまでも悔やんでも仕方がないので、気持ちは切り替えます。センター枠も悪くないし、何とか2着までには入れるよう、全力を尽くすだけですね。

24日の開催は寒波が来る影響で早々と中止が決まってしまいました。丸1日、レースがないのに宿舎で過ごすことになります。自分はオンとオフをしっかり切り替えるタイプなので、いつものように家族のことを思いながらゆっくり体を休めようとも思っています。でも久しぶりにGIを走ってみて、自分に足りない部分が見えてきた気がするので、準優をどう走るか、イメージトレーニングもしようと考えています。ここまで来たからには優出したい。応援よろしくお願いします。