松田大志郎
松田大志郎

松田大志郎が予選トップ通過も準優へ兜の尾を締める

{{ good_count }}

ボートレース津の「開設8周年記念BTS名張モンスターカップ」は、2日に5日目が開催。予選最終日は1回乗りの松田大志郎は、10Rの6号艇からしっかりと3着を確保。この時点で11R以降の結果を問わず予選トップが確定。「トップ通過で負けるときも多いんですよ。しっかりとレースしたい」と、あらためて気持ちを引き締めた。今年は3回の優勝を果たしているが、平和島では1号艇でV逸。4回目のVを逃しているだけに最後の最後まで油断はできない。まずは準優、しっかりと逃げるのみ。

大暴れを見せていた松井友汰は、12Rで6着大敗。準優1号艇を手放す結果になってしまったが、行き足はやはりすごい仕上がり。10Rは長尾章平のインへ挑むが、かなり圧をかけていくだろう。予選2位通過で11Rの1号艇で登場となったのは坂口周。「5日目はボート交換の影響を感じた。今まで良かった押し感がなくなってしまった」と感触は微妙なものに。それでもさすがの手腕を随所に見せた。ただ、11Rは4号艇に清水紀克が構える。コース取りは3号艇に金子良昭もいることで、進入は流動的となり予想外の深さになるかもしれない。

前日とのランク変動を表しています。
...2ランク以上UP
...1ランクUP
...変化なし
...1ランクダウン
...2ランク以上ダウン
エンジンパワーランキング
6超抜級 太田 潮 松井 友汰
5上位級 野長瀬 正孝 清水 紀克 星野 太郎
4中堅上位級 金子 良昭 柳瀬 興志 上之 晃弘 坂口 周 牧原 崇 松田 大志郎 石原 光 川原 涼
3中堅級 渡邊 哲也 角谷 健吾 佐藤 大介 堀本 裕也 重野 哲之 松井 賢治 野末 智一 長尾 章平 岸本 雄貴 大場 広孝 井上 大輔 永井 亮次 松尾 光広 山本 稔太朗
2下位級 平田 忠則 大谷 直弘 沖島 広和 土性 雅也 大田 直弥 守屋 大地 後藤 隼之 松下 誉士 伏島 祐介 山川 雄大 八木 治樹 畑 竜生 山下 拓巳
1ワースト 服部 剛 乃村 康友 藤井 太雅 横田 海人