柳沢一
柳沢一

柳沢一が優勝戦絶好枠をゲット

{{ good_count }}

ボートレース津の「D-Plusカップ」は5日目を終えて、30日に最終日を迎える。5日目も9Rから安定板が装着。準優は波乱なく、イン3者が勝ちきった。予選トップの柳沢一がポールポジションをゲットし、仕上がりも問題なしだ。「渡邉英児さんがぼくより伸びはいいって?自分では一緒と思っているんですけどね。出足もいいし、後は回転が少し上がってくれたらいいかな」と逃げる準備は整った。現在、グラチャン選出順位は18位、オーシャンは71位とこちらは今後に期待だが、どのSGよりも出場を気に懸けているのがダービー。地元蒲郡開催なのだ。「もちろん、そこは強く意識して走ってますよ」と思いを口にする。審査対象期間はまだ半分を過ぎたところだが36位と出場圏内。しかし、30日の優勝戦も含めて一走も気を抜けない戦いが続いていく。

柳沢と双璧の足を見せていた渡邉が2コースから隙をうかがう。そして当地は2度のV実績を誇る井上一輝も「柳沢さん、渡邉さんとぼくが上位の足」と自信を深めてきた。塩田北斗岡村慶太と記念レベルの実力者もそろったが、大穴は中山将。7度目の優出、6コースからの大技を決め、師匠の新田雄史に嬉しい報告をしたい。

優勝戦の出走表はこちら 津12R

前日とのランク変動を表しています。
...2ランク以上UP
...1ランクUP
...変化なし
...1ランクダウン
...2ランク以上ダウン
エンジンパワーランキング
6超抜級 渡邉 英児 柳沢 一
5上位級 米田 隆弘 尾形 栄治 塩田 北斗 井上 一輝
4中堅上位級 鈴木 猛 金田 諭 乙藤 智史 中山 将 柴田 朋哉
3中堅級 森岡 まき 黒崎 竜也 永井 聖美 丸岡 正典 有賀 達也 岡村 慶太 中北 将史 岩永 雅人 森 智也 和田 拓也 畑田 汰一 一色 凌雅 佐藤 ほのか 鰐部 太空海
2下位級 鈴木 幸夫 垣内 清美 山田 竜一 向所 浩二 福田 理 松下 直也 谷津 幸宏 加藤 綾 松本 庸平 佐藤 大騎 日笠 勝弘 中山 翔太
1ワースト 来田 衣織 湯淺 紀香 若林 樹蘭 石本 裕武