石田貴洋
石田貴洋

大村

60号機を引いた石田貴洋が前検好感触/大村ルーキーシリーズ第22戦

{{ good_count }}

グランプリでは2連対率上位のエンジンから出される。しかし、実は数字はなくても、いいエンジンってあるんですよね。なので、マクールのユーザーにはこっそり教えましょう(笑)。それが60号機。2連対率は38.8%で、11月24日現在で21位。つまり、今節頑張って2連対率が上がればグランプリの注目機になりそう。それを引き当てたのが石田貴洋。じつは足合わせをした羽野諒から「石田のエンジンっていいんですか?」って聞かれたんですよ。だから、「あれ(60号機)は今節ではトップ級の評価」と言ったら、「やっぱり、そうなんですね。伸びられました」と納得していた。

前振りが長くなってしまったけど、石田選手に聞いてみよう。
記者「前検の感触はいかがでしたか?」
石田「伸びが良かったですよ」
記者「やっぱりね」
石田「これ、いいんですか?」
記者「伸びるし、しっかり合わせられれば手前の足も来ますよ」
石田「これから手前を求めて調整します。伸びがそのままで、行き足が来ればいいですね。出せるように頑張ります」
とのことなので、皆さん、注目しましょう。