平和島

地元の山谷央が当地初Vに王手!

{{ good_count }}

「創刊75周年 第62回デイリースポーツサマーカップ」5日目。地元東京のメンバーを中心としてオール関東勢同士が激しいバトルを展開した。

準優10Rでは杉山貴博のイン戦を桑島和宏がまくり差すシーンがあり、3連単は万舟決着。11R、12Rでは長田頼宗山谷央がしっかりと逃げ切って、2着にも2枠の角谷健吾濱野谷憲吾が続いて本命決着だったが、角谷は待機行動違反のため賞典レース除外。11R3着だった山崎善庸が優出6枠の権利を獲得。優勝戦は東京勢5人の中に埼玉勢の山崎が混ざるメンバー構成となった。

なお、1枠で優出した地元の山谷が勝てば嬉しい当地初Vとなる。仕上がりは節イチ級、優勝戦でも本命党の熱い支持を集めそうだ。

前日とのランク変動を表しています。
...2ランク以上UP
...1ランクUP
...変化なし
...1ランクダウン
...2ランク以上ダウン
エンジンパワーランキング
6超抜級 山谷 央
5上位級 山崎 善庸 長田 頼宗 大池 佑来
4中堅上位級 三品 隆浩 角谷 健吾 折下 寛法 入澤 友治 木下 陽介 杉山 貴博 小川 時光 長畑 友輔 桑島 和宏 黄金井 力良 磯村 匠 山田 亮太
3中堅級 西田 靖 塚田 修二 森 弘行 金子 猛志 後藤 浩 山田 竜一 齋藤 智裕 濱野谷 憲吾 高橋 英之 村田 修次 鈴木 猛 崎 利仁 芦澤 望 福島 勇樹 荻野 裕介 前沢 丈史 森作 広大 内堀 学 庄司 樹良々 三浦 敬太 岡部 大輝 富澤 祐作 島崎 丈一朗
2下位級 高橋 二朗 一瀬 明 須藤 隆雄 亀山 高雅 廣瀬 真也 藤井 太雅