三国予想


第47回 しぶき賞 8月21日予想

1 (one):1R~4R
2 (two):5R~8R
3 (three):9R~12R
4 (four):展望


1R
①◎土山卓也
② 平瀬城啓
③○小西英輝
④×信濃由行
⑤△長野道臣
⑥ 金田智博

進入123/456

勝ち星がない①土山だがここはイン先制のチャンス。センター自在に動く③小西が対抗一番手。⑤長野は安定した捌きで連十分。

2連単
①=③、①=⑤、①-④
3連単
①=③-⑤、①=③-④、①=⑤-③、①=⑤-④、①-④-③、①-④-⑤


2R
①◎山本兼士
②○野末智一
③ 下出秀明
④△天野友和
⑤×西村豪洋
⑥ 竹腰正樹

進入123/456

気配劣勢気味の①山本だがここはインから意地で逃げ切る。②野末は冷静な差しハンドルで続く。スタート次第で④天野が迫る。

2連単
①=②、①=④、①-⑤
3連単
①=②-④、①=②-⑤、①=④-②、①=④-⑤、①-⑤-②、①-⑤-④


3R
①◎藤山雅弘
②×佐藤悠
③○前出達吉
④△小寺拳人
⑤ 横川光弥
⑥ 塩崎優司

進入123/465

リズムに乗れなかった①藤山だがここはイン有利の展開。センター果敢に攻める③前出が好勝負。④小寺は両者のスキ突き圏内。

2連単
①=③、①=④、①-②
3連単
①=③-④、①=③-②、①=④-③、①=④-②、①-②-③、①-②-④


4R
①◎富山弘幸
②○前田聖文
③×茶谷信次
④△室田泰史
⑤ 新井英孝
⑥ 中山将太

進入123/456

気配は悪くない①富山がインから熟練の走り。差し一本に構える②前田が追撃態勢へ。④室田はカドを選択してスタート攻める。

2連単
①=②、①=④、①-③
3連単
①=②-④、①=②-③、①=④-②、①=④-③、①-③-②、①-③-④


5R
①◎小西英輝
② 東口晃
③△浦上拓也
④ 石川吉鎬
⑤○中西宏文
⑥×川村正輝

進入125/346

好枠の後押しがある①小西がスタートに集中して先マイ。コース取り動く⑤中西がしぶとい走り。③浦上は道中捌いて上位突入。

2連単
①=⑤、①=③、①-⑥
3連単
①=⑤-③、①=⑤-⑥、①=③-⑤、①=③-⑥、①-⑥-⑤、①-⑥-③


6R
①◎杉田篤光
② 西村豪洋
③○井手良太
④△表憲一
⑤ 平瀬城啓
⑥×谷川祐一

進入123/456

中間着が目立った①杉田だがここはイン勝機。ムラもある③井手だがパワー負けなく続く。④表と⑥谷川は地力十分で連争い参加。

2連単
①=③、①=④、①-⑥
3連単
①=③-④、①=③-⑥、①=④-③、①=④-⑥、①-⑥-③、①-⑥-④


7R
①◎小寺拳人
②△信濃由行
③×金田智博
④○竹腰正樹
⑤ 下出秀明
⑥ 佐藤悠

進入123/456

オール地元のイン戦で①小寺がしっかり先制へ。カドへ引いて④竹腰はダッシュ勝負。②信濃と③金田もスタート次第で浮上可能。

2連単
①=④、①=②、①-③
3連単
①=④-②、①=④-③、①=②-④、①=②-③、①-③-④、①-③-②


8R
①◎金子貴志
②△新井英孝
③ 塩崎優司
④○前田聖文
⑤×山本兼士
⑥ 横川光弥

進入123/456

マイペースのイン戦に持ち込む①金子が主導権。気配上昇ムードの④前田が自在に攻めて好勝負。②新井は手堅く差して連争う。

2連単
①=④、①=②、①-⑤
3連単
①=④-②、①=④-⑤、①=②-④、①=②-⑤、①-⑤-④、①-⑤-②


9R
①◎表憲一
②○中山将太
③ 中西宏文
④ 浦上拓也
⑤△藤山雅弘
⑥×室田泰史

進入123/456

気配ダウンが気になる①表だが好枠味方に踏ん張る。②中山は素早く差し込みBS勝負。⑤藤山と⑥室田は地力負けなく上位進出。

2連単
①=②、①=⑤、①-⑥
3連単
①=②-⑤、①=②-⑥、①=⑤-②、①=⑤-⑥、①-⑥-②、①-⑥-⑤


10R
①◎谷川祐一
②○天野友和
③×長野道臣
④△前出達吉
⑤ 茶谷信次
⑥ 東口晃

進入123/456

イン戦はしっかりレースする①谷川がガッチリ。②天野は的確な差しのハンドル入れる。カド攻めに持ち込む④前出が一発狙う。

2連単
①=②、①=④、①-③
3連単
①=②-④、①=②-③、①=④-②、①=④-③、①-③-②、①-③-④


11R
①◎川村正輝
②△富山弘幸
③○土山卓也
④×杉田篤光
⑤ 野末智一
⑥ 金子貴志

進入123/456

レース内容は悪くなかった①川村だけに最後はイン先制濃厚。準優惜敗の③土山がスピードで迫る。②富山は熟練の捌きで浮上。

2連単
①=③、①=②、①-④
3連単
①=③-②、①=③-④、①=②-③、①=②-④、①-④-③、①-④-②


12R
①◎松田祐季
②○今垣光太郎
③×武田光史
④△石田政吾
⑤ 中辻博訓
⑥ 萩原秀人

進入123/456

オール地元の優勝戦で①松田がインからパワー全開。②今垣は意地のハンドル捌きで続く。気配はヒケを取らない④石田が接近。

2連単
①=②、①=④、①-③
3連単
①=②-④、①=②-③、①=④-②、①=④-③、①-③-②、①-③-④


展望
今回はお盆恒例の「第47回 しぶき賞」。地元選手が集い磨き上げた腕を競い合う。2大エースの一人中島孝平は不在で今垣光太郎がシリーズを引っ張りそうだ。今年6月のSGグラチャンで準優勝決めた萩原秀人にも勢いある。


□三国TOP