三国予想


うづき第2戦 4月30日予想

1 (one):1R~4R
2 (two):5R~8R
3 (three):9R~12R
4 (four):展望


1R
①◎渡辺真至
②○岡村将也
③△鈴木智啓
④×小島幸弘
⑤ 出村卓也
⑥ 中村魁生

進入1423/56

中間着以上で好走している①渡辺。凡調者を相手にマイペースのイン展開に持ち込めるここ首位順当と見る。2着は差なく混戦も、技量を重視し②岡村と③鈴木。

2連単
①=②、①=③、①-④
3連単
①=②-③、①=②-④、①=③-②、①=③-④、①-④-②、①-④-③


2R
①◎川尻泰輔
②△小倉康典
③○宮迫暢彦
④ 伊藤紘章
⑤×井川真人
⑥ 松本一毅

進入123/456

1着が取れない①川尻だが、ここは相手軽化に枠番も良く首位に期待出来る。③宮迫が2走目から手堅い着取りで連日好走しており互角の評価。穴は②小倉だ。

2連単
①=③、①=②、①-⑤
3連単
①=③-②、①=③-⑤、①=②-③、①=②-⑤、①-⑤-③、①-⑤-②


3R
①◎前田義哲
②○沢田昭宏
③×天野友和
④△泉祥史
⑤ 八木治樹
⑥ 吉崎悠司

進入123/465

上位では力負けが目立つ①前田だが、この相手なら枠番の後押しもあり中心に狙える。②沢田の動きが成積以上で対抗一番手。

2連単
①=②、①=④、①-③
3連単
①=②-④、①=②-③、①=④-②、①=④-③、①-③-②、①-③-④


4R
①◎高野心吾
②○芹澤克彦
③ 宮野仁
④△長畑友輔
⑤×古川誠之
⑥ 豊田聡

進入123/456

上位クラスの動きある①高野。好枠からイン有利に運べるここ中心に狙える。②芹澤がスタートのキレ良く対抗視。④長畑にも注意。

2連単
①=②、①=④、①-⑤
3連単
①=②-④、①=②-⑤、①=④-②、①=④-⑤、①-⑤-②、①-⑤-④


5R
①◎末永由楽
② 小島幸弘
③○山本兼士
④×柴田友和
⑤△川上聡介
⑥ 齋藤篤

進入123/456

①末永は楽なインが見込めるここ再勝のチャンス。③山本が差のない着取りで互角の評価。

2連単
①=③、①=⑤、①-④
3連単
①=③-⑤、①=③-④、①=⑤-③、①=⑤-④、①-④-③、①-④-⑤


6R
①◎大石和彦
②○小西英輝
③ 伊藤紘章
④×鈴木智啓
⑤△島村隆幸
⑥ 伊藤雄二

進入123/456

主役不在で混戦も、中心は好枠からイン有利に持ち込める①大石だ。②小西が4日目1勝と良化しており対抗視。F2でも⑤島村は捨て難い。

2連単
①=②、①=⑤、①-④
3連単
①=②-⑤、①=②-④、①=⑤-②、①=⑤-④、①-④-②、①-④-⑤


7R
①○井川真人
②△川尻泰輔
③◎加瀬智宏
④×高野心吾
⑤ 岡村将也
⑥ 八木治樹

進入123/456

総合力で勝る③加瀬。好位から自在のレースが出来るここ再度首位に期待。①井川の好枠からの先手が逆転候補。②川尻は気配平凡でも注。

2連単
③=①、③=②、③-④
3連単
③=①-②、③=①-④、③=②-①、③=②-④、③-④-①、③-④-②


8R
①◎室田泰史
②×宮野仁
③△川上聡介
④ 天野友和
⑤ 中村魁生
⑥○宮迫暢彦

進入1236/45

準優突破出来なかった①室田が好枠のここ、イン押し切って名誉挽回へ。⑥宮迫は不利な艇番も安定した着取りで評価が高く連第一に推すが、③川上も互角。

2連単
①=⑥、①=③、①-②
3連単
①=⑥-③、①=⑥-②、①=③-⑥、①=③-②、①-②-⑥、①-②-③


9R
①◎柴田友和
②△島村隆幸
③ 出村卓也
④○古川誠之
⑤ 松本一毅
⑥×沢田昭宏

進入123/465

物足りない着取りの①柴田だが、好枠からイン有利に持ち込めるここ中心に狙える。④古川が良化しており、カド自在に攻めて肉薄。

2連単
①=④、①=②、①-⑥
3連単
①=④-②、①=④-⑥、①=②-④、①=②-⑥、①-⑥-④、①-⑥-②


10R
①○長畑友輔
②◎渡辺真至
③△末永由楽
④×前田義哲
⑤ 小倉康典
⑥ 大石和彦

進入123/456

A1キープへ取りこぼせない②渡辺。今期最後の走り勝率アップへ目イチで挑む。①長畑は前半程の勢いはないが好枠で対抗。

2連単
②=①、②=③、②-④
3連単
②=①-③、②=①-④、②=③-①、②=③-④、②-④-①、②-④-③


11R
①◎加瀬智宏
②○山本兼士
③△泉祥史
④×芹澤克彦
⑤ 室田泰史
⑥ 小西英輝

進入123/456

優出メンバーに見劣りしない着取りの①加瀬。枠番生かせるここ逃げてラストを飾る。②芹澤が連日果敢な仕掛けで見せ場を作っており対抗視。③泉も単圏内。

2連単
①=②、①=③、①-④
3連単
①=②-③、①=②-④、①=③-②、①=③-④、①-④-②、①-④-③


12R
①◎作野恒
②○松下一也
③△北村征嗣
④×重野哲之
⑤ 松本博昭
⑥ 神田達也

進入123/456

強力な動きに仕上がっている①作野。自力で勝ち取った1号艇のここ、準優同様インから押し切ってVを決める。②松下がヒケを取らぬデキで、逆転Vに虎視眈々。

2連単
①=②、①=③、①-④
3連単
①=②-③、①=②-④、①=③-②、①=③-④、①-④-②、①-④-③


展望
今期対象期間も今シリーズがラストとあってVの行方は混沌としているも、その中でアタマ一つリードするのが静岡支部の重野哲之だ。対抗一番手はA1キープにもメドが立ち好ムードで参戦の北村征嗣。他では松下一也。


□三国TOP