徳山予想


マンスリーBOATRACE杯争奪戦 6月18日予想

1 (one):1R~4R
2 (two):5R~8R
3 (three):9R~12R
4 (four):今節の展望


☆1R
①◎原田富士男
②×雑賀勇貴
③△守屋大地
④○吉川勇作
⑤ 木山誠一
⑥ 羽野諒

123/456

①原田が枠有利に踏ん張る。④吉川はまくって迫る。③守屋の浮上が押さえ。

[2連単]①=④、①-③、①-②
[3連単]①-④=③、①-④=②、①-③=②


☆2R
①◎坂口周
② 北川太一
③○近江翔吾
④ 松本浩貴
⑤△興津藍
⑥×宗行治哉

123/456

①坂口の押し切り中心。③近江がまくり差して追走。⑤興津はさばいて食い込む。

[2連単]①=③、①-⑤、①-⑥
[3連単]①-③=⑤、①-③=⑥、①-⑤=⑥


☆3R
①◎渡邊伸太郎
②○磯村匠
③ 小川日紀太
④×土屋太朗
⑤△島田一生
⑥ 松井友汰

123/456

①渡邊伸は枠を生かして先行。②磯村の差しが相手。⑤島田がまくり差して出番。

[2連単]①=②、①-⑤、①-④
[3連単]①-②=⑤、①-②=④、①-⑤=④


☆4R
①◎鳥飼眞
②○岸蔭亮
③△水長照雄
④×乃村康友
⑤ 中島真二
⑥ 平瀬城啓

123/456

①鳥飼が枠を生かす。②岸蔭の差しを対抗に。③水長はまくって上位進出。

[2連単]①=②、①-③、①-④
[3連単]①-②=③、①-②=④、①-③=④


☆5R
①◎川原祐明
② 吉川勇作
③ 古場健也
④○馬袋義則
⑤×岡部浩
⑥△松田憲幸

124/356

①川原の逃げ切り期待。④馬袋はさばいて肉薄する。⑥松田が差して浮上する。

[2連単]①=④、①-⑥、①-⑤
[3連単]①-④=⑥、①-④=⑤、①-⑥=⑤


☆6R
① 守屋大地
②◎重富伸也
③ 岩津徹郎
④○服部達哉
⑤×松本浩貴
⑥△松崎祐太郎

1235/46

②重富はまくって攻める。④服部の差しが相手。⑥松崎がまくり差して上位争いに。

[2連単]②=④、②-⑥、②-⑤
[3連単]②-④=⑥、②-④=⑤、②-⑥=⑤


☆7R
①○木山誠一
②◎矢後剛
③ 井本昌也
④△北川太一
⑤ 松井友汰
⑥×森竜也

126/345

②矢後が差して抜け出す。①木山のイン残りが相手。④北川はまくって台頭も。

[2連単]②=①、②-④、②-⑥
[3連単]②-①=④、②-①=⑥、②-④=⑥


☆8R
① 雑賀勇貴
②○田中辰彦
③◎興津藍
④△佐竹太一
⑤ 平瀬城啓
⑥×島田一生

123/456

③興津の差しが中心。②田中は先まくりで出番。④佐竹が全速戦で浮上も。

[2連単]③=②、③-④、③-⑥
[3連単]③-②=④、③-②=⑥、③-④=⑥


☆9R
①◎土屋太朗
②○濱崎直矢
③ 乃村康友
④×岡部浩
⑤△近江翔吾
⑥ 松本峻

123/456

①土屋は枠を生かして先マイ。②濱崎の差しを対抗に指名。⑤近江の食い込み注。

[2連単]①=②、①-⑤、①-④
[3連単]①-②=⑤、①-②=④、①-⑤=④


☆10R
①◎岩津徹郎
②×松田憲幸
③△宗行治哉
④ 羽野諒
⑤○鳥飼眞
⑥ 梅木敬太

125/346

①岩津がインで踏ん張る。⑤鳥飼のまくり差しが相手。③宗行は握って出番も。

[2連単]①=⑤、①-③、①-②
[3連単]①-⑤=③、①-⑤=②、①-③=②


☆11R
①◎服部達哉
② 板倉敦史
③ 中島真二
④○坂口周
⑤△矢後剛
⑥×渡辺史之

123/456

①服部の押し切りが軸。④坂口は握って台頭。⑤矢後が差して連争いに参戦。

[2連単]①=④、①-⑤、①-⑥
[3連単]①-④=⑤、①-④=⑥、①-⑤=⑥


☆12R
①◎馬袋義則
②△原田富士男
③ 渡邊伸太郎
④×重富伸也
⑤ 佐竹太一
⑥○吉村正明

1236/45

①馬袋はスタートを決めて押し切る。⑥吉村の全速戦対抗。②原田がさばいて浮上も。

[2連単]①=⑥、①-②、①-④
[3連単]①-⑥=②、①-⑥=④、①-②=④


今節の展望
ボートレース徳山の「マンスリーBOATRACE杯争奪戦」が6月16日から21日までの日程で行われる。
主力選手の筆頭は地元の吉村正明だ。今年はここまで優勝こそないが、優出は5回と安定した成績を残している。
徳山は優勝10回を誇る大の得意水面だが、16年6月を最後に優勝から遠ざかっているだけに、狙うは優勝のみだ。
興津藍は今年優勝3回と好調。徳山を走る機会は多くないものの優勝歴もあり水面相性は悪くない。勢いに乗れば怖い存在だ。
濱崎直矢、近江翔吾、松崎祐太郎も一発候補として注目。ベテラン勢では渡邊伸太郎、乙津康志、馬袋義則、鳥飼眞がV争いに加わってきそう。
地元勢は松田憲幸がポスト吉村正明の第一候補。若手の井本昌也もスピード戦で見せ場を作りそうだ。


□徳山TOPへ