• ポスター

    下関 4/14~4/19
    GⅢオールレディース

    全レース予想

    シリーズ展望

    下関の女子戦「GⅢオールレディース競走 ジュエルセブンカップ」は4月14日から19日まで行われる。当地の女子戦は、年度をまたいで2ヶ月連続開催。前回は5号艇の大山千広が2マークで冷静なハンドルを入れて逆転優勝。3連単は5万7190円というド級の万舟を提供して幕を閉じた。

    もちろん前回走った選手は調整面では有利。向井美鈴、安達美帆、津田裕絵、長田光子、山本宝姫の5人は要チェックだ。

    今節の注目株は中谷朋子と平山智加。中谷は近況絶好調。今期勝率は7.49。常滑男女W優勝戦~芦屋オールレディースで2節連続優勝中。女子の賞金戦線においても急浮上を果たしている。平山は3月21日に地元の丸亀で産休から復帰。同節は男女混合戦ながら、オール3連対の活躍で、ブランクを感じさせない走りを見せた。今回は久々の女子戦で完全復活を果たすか。

    今節は期末ということもあって、級別の勝負駆けに挑む選手が多数いる。A1が津田、森岡真希、渡辺千草、中里優子。A2が角ひとみ、高橋淳美、茶谷桜。彼女たちの気合い駆けに注目だ。

    レース情報