木場悠介
木場悠介

尼崎

木場悠介がGⅡ初白星に大喜び/尼崎ボートレース甲子園

{{ good_count }}

ボートレース尼崎のGⅡ「第5回全国ボートレース甲子園」は6日に3日目を終了。気温は31度まで上がって汗ばむ陽気となったが、レースの方も熱戦が続いている。

今節はモーターの差がかなり大きい印象で、予選ラストもハンドル以上にパワーがモノを言いそう。飯山泰は連勝勝負とかなり厳しい条件だが、前半は1号艇。更に「モーターはしっかりしてる。伸びがいいし、これを活かすレースを」と手応えも十分なら、穴党好みの一撃に期待したい。大峯豊もレース後は「空回りしてたなぁ。でも、機歴を考えれば良く動いてくれてる」と悔しそうだったが、手応えは悪くなさそうだ。

金子拓矢は「Sは勘通りに行けたし、出足が凄くいい。自分好みの足だし、尼崎は勝手に調整が合う感じ」と満面の笑み。3日目龍昇時点でボーダーライン下の19位につけており、メイチの勝負駆けに挑む。

3日目7Rでは木場悠介がGⅡ初白星をマークした。レース後はテンション高めに「めっちゃ嬉しいです!今節はGⅡ水神祭を目標にしてきて、ここしかないと思っていた。整備して押してる感じもあった」と大喜び。予選突破は絶望的だが、残り3日間もこの勢いで2つ目の白星達成に期待したい。