関浩哉
関浩哉

平和島

関浩哉はイン速攻、予選トップの仲口博崇は差されて2着

{{ good_count }}

ボートレース平和島「ボートレース平和島劇場開設13周年記念」の24日はシリーズ4日目が開催。後半2レースで準優勝戦が行われ、優勝戦への勝ち上がり条件となる3着以内を目指す12強の熱いバトルが展開された。

4日目は天候の急変も予想されたが、12R終了まで強風が吹き荒れることはなく、レースは通常通りに進行。ただ、朝の内から気圧が大幅に下がり、気温も上昇。選手サイドからは「調整が難しい」というコメントも漏れ聞こえてくるなど、調整力が強く問われる1日だった。

注目の準優では1枠・関浩哉仲口博崇の明暗が分かれた。11Rできっちりとイン速攻を決めた関に対し、12Rの仲口は1マークのターンを漏らしてしまい、その隙をうまく突いて差した鈴木勝博に先行を許し2着。これで優勝戦の1枠は関。仲口は3枠回りになった。優勝戦日の関東地方は寒波に見舞われて気温が大きく下がる予報。風の変化も予測されるだけに、再び適応力が強く問われそうだ。

優勝戦の出走表はこちら 平和島12R

前日とのランク変動を表しています。
...2ランク以上UP
...1ランクUP
...変化なし
...1ランクダウン
...2ランク以上ダウン
エンジンパワーランキング
5上位級 仲口 博崇 藤原 菜希
4中堅上位級 鈴木 博 谷本 幸司 中里 優子 塚原 武之 藤生 雄人 岡部 哲 鈴木 勝博 桑原 将光 平見 真彦 中田 竜太 吉村 誠 伏島 祐介 関 浩哉 中村 泰平 飛田 江己
3中堅級 高塚 清一 西山 昇一 新美 恵一 加瀬 智宏 後藤 孝義 長谷川 充 天野 晶夫 荒川 健太 丹下 健 佐藤 旭 大澤 大夢 西舘 健 森作 雄大 中澤 宏奈 宮内 直哉 川島 拓郎 牟田 奨太 藤本 紗弥香 中山 翔太
2下位級 福島 陽子 川合 理司 安田 吉宏 平田 健之佑 太田 潮 酒井 陽祐 野田 彩加