落合直子

桐生

落合直子がまくり一撃V/桐生オールレディース

{{ good_count }}

S展示は枠なり3対3だったが、本番は動きがあり、145カド236でスタート。スローの3艇がやや遅れて、カドからトップSの落合直子が、エース機36号のパワーを背に受け、一気にまくって行く。1号艇の松本晶恵はインから残すターンで精一杯。1Mを先取った落合がそのままグングンと後続を引き離して、今年2度目(通算8回目、当地は初)の優勝を決めた。ダッシュに引いた山崎小葉音鈴木祐美子が落合に続いて外マイしたが、イン立て直した松本が2者を競り落として2着。これが初優出だった鈴木祐が3着。同じく今回が初優出だった山崎は、5着まで後退した。2連単2-1は880円(4番人気)、3連単2-1-6は8710円(32番人気)。