仲谷颯仁

下関

仲谷颯仁が当地3度目の優勝!

{{ good_count }}

「オラレ下関オープン8周年記念 山口新聞社杯」は25日、最終の12Rで優勝戦が行われた。進入は枠なり3対3。1号艇の仲谷颯仁はコンマ12の踏み込みから危なげなく逃げて快勝。当地では通算3度目の優勝となった。

2、3着争いは大混戦。1周1Mで握った渡邊伸太郎が2番手で1周2Mを通過。本多宏和小池修平が続く展開に。2周1Mでは本多が内へ切り込み、2周バックは内から小池、本多、渡邊で並走。3周ホームでも決着はつかず、今度は内から渡邊、本多、小池でラップとなった。最終的に渡邊は伸び負け、本多と小池の2着争いとなったが、3周1Mで豪快に握った小池が2着を確保した。2連単1-5は510円、3連単1-5-4は1720円。