桐生

今井裕梨が地元水面で悲願の初V!!

{{ good_count }}

スタート展示、本番とも枠なり3対3。F持ちながら實森美祐がタッチSを決めたが、カドの松本晶恵も負けない踏み込みでスロー勢を絞めていった。