茅原悠紀が地元周年初制覇へ!

10/14 02:02更新
GI『児島キングカップ開設69周年記念競走』は14日に最終日を迎える。潮回りが悪く、水面が高い中で争われた今節。予選ではまくり合戦となり好配当が続出。まくりで4勝の佐藤翼が予選1位の座をつかんだが、準優組の抜けた5日目の一般戦はまくりゼロ。準優も3レースとも逃げで決着した。

5日目1Rは白神優、2Rは山口達也、3Rは坂口周が逃げで勝利。4Rは4日目に不良航法のため減点10となった濱野谷憲吾が鮮やかなまくり差しで突き抜けた。5Rは池田浩二が抜きでシリーズ初白星。6Rは中島孝平が逃げて2勝目、7RはF2の松井繁が逃げてシリーズ初勝利を飾った。8Rは田村隆信が3コースからまくり差しで勝利。9Rは次点で予選落ちした池田が逃げ切り、5日目連勝で本領を発揮した。

準優10Rは桐生順平が逃げて、カドからまくって出た菊地孝平が2着。11Rは茅原悠紀がインから押し切り、5コースカドから齊藤仁が差して2着。12Rは佐藤が力強く逃げ、2コースの毒島誠が差して2着に続いた。

優勝戦はシリーズ5勝の佐藤が1号艇。GI3回目の優出でGI初Vを目指す。前走多摩川周年Vの茅原は地元周年初制覇へ気合十分。SGV3の桐生、SGV7の毒島、SGV5の菊地とSG覇者がズラリと並ぶ優勝戦は激戦ムードだ。
戻る