佐藤翼が好素性機で連勝!

10/10 23:34更新
GI「児島キングカップ 開設69周年記念競走」は11日に予選3日目を迎える。地元勢の1号艇3連発で始まった2日目は、1Rの森定晃史が3着、2Rの白神優は逃げたが、3Rの吉田拡郎は2着という結果。1Rでまくりを決めた篠崎元志は11Rで逃げて連勝を決めた。3Rで6コースからインの吉田をまくり切った佐藤翼は8R、インの齊藤仁をまくって連勝。36号機に次ぐ好素姓の57号機のパワーをさく裂させた。

4Rで2コースからまくった藤山翔大は9Rもまくりに出たが、前本泰和が藤山を止めて先まくり。インの今垣光太郎が逃げ切った。36号機の渡邉和将は変わらず足色上位だが、2日目は2走とも差しに回る展開となり2、2着。6枠の6Rで4コースへ動き、コンマ01でまくった桐生順平が、10Rでまくり差しを決めて連勝を決めた。

機力は36号機の渡邉、57号機の佐藤が上位。伸びに特化する藤山は攻撃力で成績をまとめている。地元の茅原悠紀は2日目のドリームで逃げてポイントアップ。3日目は得点争いの正念場を迎える。
戻る