寺田千恵が4勝目を挙げて得点率首位をキープ!

10/10 21:19更新
「GⅢオールレディース 福岡なでしこカップ」は予選3日目が終了した。風向きが変わりやすく、選手にとっては頭を悩ませる1日となった。そんな中、11Rではレース本番で急に追い風が強まり、3艇が絡むフライング事故が発生。いずれも準優ボーダー圏内につけていた垣内清美、渋田治代、池田浩美が残念ながら戦線を離脱する結果となった。

その11Rで自身もコンマ03と冷や汗をかきながら白星を挙げた寺田千恵が得点率トップの座を堅持。「伸びは上がいるけど、レース足が安定してますね。出足、回り足、行き足はいいと思う」と仕上がりには納得顔。何よりこのスリット隊形で生き残った点にツキを感じる。

得点率2位は節イチパワーを誇る五反田忍、同3位には中谷朋子と続く。点差と仕上がりを考えると、よほどのことがない限り、2位の五反田まで準優絶好枠は当確とみる。4日目の焦点は3枠目を誰が手にするかということになりそうだ。
戻る