ドリーム戦は篠崎仁志が快勝!

3/13 20:21更新
「ほぼオールレディース!福岡J・アンクラス杯」は14日、予選2日目を迎える。

初日メインのドリーム戦は、男子総大将の篠崎仁志がインから押し切って白星。前半6Rでは道中追い上げての2着と、まずまずの滑り出し。機自体は中堅級ながらも、この安定感はさすがの一言だ。

また、松尾昂明、田中宏樹、藤崎小百合、池田浩美も2走2連対とし、下河雅史、入船幸子、宮嵜隆太郎の3人が1走白星と奮闘を見せた。地力ある松田大志郎も1、4着の船出なら心配無用か。

ほかでは機力が光る若狭奈美子、森岡真希、水野望美に、調整に正解を出しつつある武藤綾子、坂本奈央にも注目したい。
戻る