ニュース

◆【桧村賢一コラム】オーシャンに出場する女子選手と男子3強との相性度(過去1年間)

桧村バナー


7月21日更新

選手名/毒島誠/峰竜太/桐生順平
寺田千恵/対戦なし/対戦なし/対戦なし
平山智加/1勝3敗/0勝1敗/1勝4敗
平高奈菜/3勝2敗/0勝5敗/0勝2敗
守屋美穂/2勝3敗/1勝3敗/2勝1敗
遠藤エミ/0勝3敗/0勝1敗/0勝2敗
小野生奈/1勝3敗/0勝1敗/3勝5敗

男子キラーは平高と守屋

過去1年間のオーシャン出場の女子選手と毒島誠、峰竜太、桐生順平との対戦成績を調べました。寺田千恵は男子3強との対戦はありません。
3強の中では峰の強さが際立っています。先着を許したのは守屋美穂に対して1回あるのみで、他の選手は一度も峰の前を走っていません。舟券の参考になるデータです。
毒島に対しては、平高奈菜が守屋が善戦。桐生に対しては守屋の先着回数が多く、男子キラーといえば守屋になりそうです。意外なのが遠藤エミです。過去1年間で3選手の前を走ったことが一度もありません。
参考までに西山貴浩との対戦を調べてみると、平高が2勝0敗と勝ち越しています。平山智加が1勝1敗、守屋が1勝2敗。寺田千、遠藤、小野生奈は過去1年間で一度も西山の前を走っていません。

桧村プロフィール



□TOPへ