• ポスター

    平和島 5/18~5/23
    GⅢ平和島オールレディース

    全レース予想

    シリーズ展望

    3月にクラシックを開催し、年末にはグランプリの開催を控えている平和島。今年全国から熱視線を浴びるこの水面で、また注目の戦いが行われる。今回のGⅢオールレディースは、多摩川レディースチャンピオンへ向けて、選考大詰めの開催でもある。まだ権利を持っていない選手や勝率ボーダー付近の選手にとっては勝負駆け。注目選手目白押しだ。

    5月中旬時点における52位出場ボーダーの勝率は5.50前後。近年はボーダーが少し高くなる傾向にある。今節出場選手では、若狭奈美子、平田さやか、倉持莉々、喜多須杏奈あたりが勝率の勝負がかかりそう。なかでも平田と倉持は地元の東京支部として、是が非でも出場を決めたいところ。今回は一節間、注目していきたい。

    平和島で前回行われた女子戦は、昨年9月のヴィーナスシリーズ。その節のデータをまとめると、インの1着率は48.6%。最近の女子戦イン勝率は53%を超えるので、それと比較するとかなりインが負けた結果となっている。とはいえ、準優勝戦や優勝戦など、ここ一番の場面ではインがしっかり押し切るので、平和島だからとインを飛ばしすぎると痛い目に遭うので要注意だ。

    傾向と対策

    レース情報