ニュース

◆信じられなくなったら2レース休め



9月16日更新

間違いなくこの選手が来ると思って舟券を買ったのに、1コースからスタートで立ち遅れるといったことが起きます。2着で走っていた実力派の選手が最終回にターンマークに激突して着外に落ちるといったレースもあります。数多くレースを見ていると信じられないレースはいくらでも出てきます。そういったレースが連続して起きると舟券を買う自分自身が信じられなくなるものです。想定していたのに買わなかったのならまだマシです。そうではないレースです。結果はどうなるかと言えば、無謀な舟券の方に走ります。的中がどんどん遠ざかって行きます。そんなときはいくらやっても良い結果が出ません。しばらくレースから遠ざかるしかありません。頭を冷やすと「数多いレースの中のアクシデントのようなもの」と理解できるようになります。レースを数多く買いすぎると思考回路が疲労を起こします。疲れたら休むしか回復の方法はありません。

桧村賢一 プロフィール



□TOPへ