GⅡ徳山モーターボート大賞の優勝戦結果


トップレーサーが集結して争われた「GⅡ徳山モーターボート大賞」。頂点に立ったのは井口佳典(三重85期)だ。井口は2連対率3位の好モーターを引き当てると、さっそく初日ドリーム戦で5コースまくり差しを決める快走を披露。これで勢いに乗って予選を1・1・2・4・1・1着でトップ通過し、準優・優勝戦をイン逃げで制して栄冠を手にした。勝った井口は通算62回目の優勝で、前節の津GI東海地区選手権に続く2節連続V。徳山では14年のGI周年記念以来の優勝で、当地通算3Vとなっている。
 
レース結果はこちら