PHOTO GALLERY


カメラ過去のPHOTO GALLERY

【GI戸田プリムローズ 開設62周年記念】 2018年10月7日~12日 優勝者 4019 笠原亮 選手

メモ他の画像はこちら

再び試練の1枠を完璧に克服した。シリーズリーダーの笠原亮(38=静岡)が、またも前付けを受ける形のインコースを、コンマ06のトップスタートではね返した。2月の徳山周年に次ぐ今年2回目、通算5回目のG1優勝を飾った。差した秋山直之が2着、鶴本崇文が接戦の末に3着に粘った。
6枠の地元・須藤博倫が前付けに動いた。S展示で「覚悟を決めた」と深インの腹をくくった。本番は想定より浅めの起こしになったが、スタートも1Mのターンも完璧。「これで勝てなかったらどうしようと思うくらいの仕上がりでした。行き足がさらに良くなってスタートも決めやすかった。集中できました。でもホッとした」と安堵した。常に課題に挙げる調整がかみ合い、キレの増す俊敏ターンで、ライバル勢を一気に突き放した。
賞金ランクは7位に浮上した。「菊地(孝平)さんとか、いつも(グランプリへ)行く方々にベスト6に入るのは大事と言われます。流れがいいし、今年が最後くらいの気持ちでいきたい」。頂上決戦のグランプリまで残り約2カ月半。最大目標の賞金王まで駆け上がるためにも攻めの手は緩めない。

カメラ過去のPHOTO GALLERY

□戸田TOPへ