番組マンが教える児島の水面、番組、狙い目!!


メモ水面
海水場ですので満潮時では流れ、うねりの関係でインが強めになる傾向があります。反対に干潮時には外からのまくり、差しなどが増えてきます。つまり下げ潮の時はインコースが流れ気味となり、逃げにくい水面といえるでしょう。

メモ番組
基本的に多彩なレース展開が見られるよう、番組編成を心がけています。選手については期別の級や勝率だけでなく近況にも注目し、またエンジンの好不調も見極めて盛り込むように留意しています。

メモ狙い目
番組を作るうえで「波乱含み」などはあまり意識しません。ただ「本命レース」を意図することはあります。たとえば、A級選手、特にA1級が予選ボーダーギリギリに位置する場合、準優勝戦以降を盛り上げてもらう意味でも、相手選手を軽めにする番組を組むことはあります。固いレースを狙うならこのような番組を見つけ出すのが近道でしょうか。もちろん、それが崩れて大波乱、何てこともあり得ますが。


□児島TOPへ