月刊マクール購入





【最新12月号の内容】
Special feature
大ブレイク前夜!?沸騰する116期~新人のキラ☆市場




9月末にヤングダービーが終わり、115期の関浩哉が初優勝をGI制覇で飾った。しかしながらそれに続く116期以降の新人も、各地で急上昇中。デビュー当時から期待された逸材もいれば、まだ成績に人気が追いつかず好配当を提供してくれる選手も少なくない。来年年明けから、必ずやブレイクしそうな新鋭を今からおさえておこう。

Special Interview
日高逸子(福岡)




巻頭インタビューには日高逸子が登場。一時低迷していたグレートマザーだが、ここにきて急浮上。取材直前の10月、福岡で3年ぶりに優勝し、賞金的にもベスト12圏内へ。この後行われるレディースチャレンジカップは地元の芦屋。このリズムなら非常に楽しみだ。インタビューでは近況のことはもちろん、自身のモチベーションを高める方法、人気についてなど興味深い話が満載だ。

Special feature
SGチャレンジカップ・GⅡレディースCC(芦屋)

グランプリ行きの最終切符を賭けて、今年もSGチャレンジカップを迎える。昨年4月から賞金がアップしてボーダーラインが上がる一方で、今年は賞金上位やボーダーライン上ながら不参加の選手も多く、どんな結果が待っているのか予測がつかない。またこれと並行して開催されるGⅡレディースチャレンジカップも5回目を迎える。今年の決戦場は、3年ぶりの芦屋だ。

Special feature
がんばった!東京支部
マクールトピックス
ジジー放談
全国24場 競艇場月報
古き専門紙を今、読み込む!PART2
13Rの彼女~向井田真紀(広島)
今、狙える選手に聞く 藤崎小百合(福岡)
長嶋万記の万事良好
西山貴浩「笑利」への道
マクール探偵局「興味深いレースタイトル」
工藤浩伸の酒場交遊記「91期東海男子」
~渥美卓郎、松下一也、藤田竜弘、吉島祥之、星栄爾~(マル秘Guest 三浦永理)
アイチてください愛知支部~吉田裕平~
ボート日々是好日
SGボートレースダービーレポート


□TOPへ