ボートレース宮島
GⅢマンスリーBOATRACE杯プリンセスカップ


GⅢマンスリーBOATRACE杯プリンセスカップ
10/21日 22月 23火 24水 25木 26金
電話投票レース場コード 17#

プリンセスドリーム 出場予定選手
10月21日(日) 初日 第12レース
1号艇 3618 海野ゆかり(広島)
2号艇 3188 日高逸子(福岡)
3号艇 3435 寺田千恵(岡山)
4号艇 4190 長嶋万記(静岡)
5号艇 4017 向井美鈴(山口)
6号艇 4611 今井美亜(福井)

買い目・狙い目
●中四国地区取材班

長嶋がクイーンズCへ加速中!寺田、海野、落合らベテラン&若手入り乱れてのV争い!

今最も勢いがあるのは長嶋万記(静岡)だ。今年序盤のSG4戦を転戦し、そこで培ったスピード戦が生きている。当地は17年GⅡ女子オールスター以来の参戦となる。そこでは節間オール3連対でまとめたが、唯一の3着が準優1枠の一戦だった。その雪辱も込めて、優勝を狙って力走する。
寺田千恵(岡山)に安定感ある走りが戻ってきた。ここ一番で勝てない鬱憤を、通算5優勝を誇る水面でスッキリ解消したい。海野ゆかり(広島)は地元で気合が入る一戦だ。8月徳山戦で優勝するなど調子を上げており、年末のクイーンズC出場へ勝負の態勢を整えている。クイーンズCへは日高逸子(福岡)も一戦一戦が勝負となる。落合直子(大阪)も勝負圏内につけている。
近況好ペースの向井美鈴(山口)も上位争いに参戦だ。田口節子(岡山)の底力も侮れない。中里優子(埼玉)、岸恵子(徳島)はA1級復帰への期末勝負駆けか。一撃なら宇野弥生(愛知)と今井美亜(福井)が面白い。

1 (one)全出場選手
コース・モーター&3連単データ 平均払戻金 8,051円
2 (two)進入コース別成績
その他情報
3 (three)開催期間中の潮汐表
4 (four)この選手で勝負
5 (five)万穴ハンター石井の一発逆転
6 (six)開催期間中の潮汐表
7 (seven)電話情報ガイド

開催期間中毎日、全レース実況生中継!
レジャーチャンネル(JLC)
JLC684

「マンスリーBOATRACE杯・舟券塾」
10月25日(木)・26日(金)
第10~12レース発売中
北原友次氏&桧村賢一
元ボートレーサー(岡山支部)
ボートレースライター・JLCコメンテーター


□TOPへ